胃潰瘍・H2ブロッカー・食道炎

ガスター錠ジェネリック(ULFAMET/ウルファメット) 20mg 500錠

投稿日:

胃粘膜のヒスタミン2受容体を遮断し、胃酸分泌をおさえます。
通常、胃・十二指腸などの潰瘍や胃炎、食道炎などの治療に用いられます。
ヒスタミン受容体拮抗薬に分類されます。一般的には、H2拮抗薬とかH2ブロッカーと呼んでいます。この系統の開発により、胃潰瘍の治癒率が大きく向上しました。
ガスター錠ジェネリック(ULFAMET/ウルファメット)の用法
通常、成人はファモチジンとして1回10mgを1日2回(朝食後、夕食後または就寝前)経口服用する。また、1回20mgを1日1回(就寝前)
製造元:T.O CHEMICALS(1979)LTD.
製造国:Thailand
8日前後で配達予定

-胃潰瘍・H2ブロッカー・食道炎

Copyright© サプリ館公式ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.