筋肉増強剤・アナボリックステロイド

スタノゾロール 10mg 100錠

投稿日:

「スタノゾロール」はアナボリックステロイドと呼ばれる蛋白同化作用を有するステロイドホルモン剤(筋肉増強剤)です。
蛋白同化作用とは、すなわちタンパク質の合成を促進する作用のことで、蛋白を細胞内組織に変えていくことによって、筋肉量を増やし筋力・持久力を増強していきます。
最初は医療の世界で、病気で衰えた筋肉を回復するために開発されました。
こちらの「スタノゾロール」はより瞬発力・持久力のある筋肉を構築する助けに加えて骨を丈夫にし、赤血球を増やすことが期待されます。
ヒトの体は自然ともとあった状態に戻そうとする力「フィードバック機構」を生まれながらにして持っています。
この「スタノゾロール」は、筋肉量の増強によって、より男性的な体へと導こうとしますが、それに伴い身体の「フィードバック機構」により、女性ホルモン量も増えていきます。スタノゾロールでは、この副作用は弱いですが、いちおう注意が必要です。
そのため、男性における女性化乳房や、睾丸萎縮などが見られることがあります。クロミッドやノルバデックスなどでケアする必要があります。
使用に際しては、併用薬や投与量、投与期間などしっかりとしたスケジューリングが必要です。ステロイドサイクルです。
詳しくは専門医に相談されるか、アナボリックステロイド使い方マニュアル BULK UPをご購入してお読みください。
ボディビルダーを中心に数多くのスポーツ選手が使用したことでも有名なこの「スタノゾロール」、過去には1988年のソウルオリンピックにてベン・ジョンソン選手から検出されたことでも話題になりました。
現在、日本国内ではその効果の大きさからオリンピックをはじめ各種競技のドーピング検査対象薬剤となっていることが多いため、参加予定の方は使用に際しその点ご留意ください。スポーツ選手のなかには、依然としてこっそり服用している人がいて、ニュースになります。
◆効果
筋肉量増加、持久力アップ
※効果には個人差がありますことを予めご了承下さい。
◆用法
食後、または軽食とともにお飲みになることをお勧めいたします。
体力が消耗している際は、高蛋白、高カロリー食(ササミとか)をおとりになることをお勧めいたします。
個人により使用量、使用期間は異なります。
お近くの専門医に相談するか、アナボリックステロイド使い方マニュアル BULK UPを読むべき。
◆副作用
女性化乳房(対策としてはノルバデックスの服用)、睾丸萎縮(クロミッドを飲むべし)
その他、にきび、体毛が増える、頭髪の脱毛、性欲の亢進などの男性ホルモンとしての副作用が現れる場合があります。
それを防ぐために、バルクアップという、マニュアルをご購入されるか、専門の医師にご相談ください。
成分
Stanozolol 10mg
(スタノゾロール 10mg)
製造元:LA Pharma S.r.l
発送元:香港かシンガポール
到着目安:1週間前後

-筋肉増強剤・アナボリックステロイド

Copyright© サプリ館公式ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.