癲癇(てんかん)

デパケン DEPAKINE 200mg 40錠

投稿日:

てんかん発作をふせぐお薬です。また、躁病の治療や、片頭痛の予防にも用います。
てんかんは、脳の神経の電気信号が過剰に発射され、意識障害やけいれん発作を繰り返す病気です。
躁状態がひどくなると、落ち着きがなくなり、妙にはしゃいだり、怒りっぽくなったり、行動がエスカレートしてきます。ときに、家庭や社会で大きな問題を起こしてしまう病気です。
このお薬は、そのような躁病や躁うつ病の躁状態の治療に用います。
脳の神経をしずめて、気分の高ぶりをおさえ落ち着かせます。
比較的新しい抗てんかん薬で,広い適応症を持っています。脳内GABA(ガンマアミノ酪酸)濃度,ドパミン濃度を高めて脳内の抑制系を賦活(活性化)し,けいれん発作を防止すると考えられています。
■用法
通常、1日量バルプロ酸ナトリウムとして400〜1200mgを1日2〜3回に分けて経口服用する。ただし、年齢、症状に応じ適宜増減する。
■製造元
SANOFI AVENTIS, S.A.
■製造国
SPAIN
発送国
タイ

-癲癇(てんかん)

Copyright© サプリ館公式ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.