フィンペシア

フィンペシアとミノキシジルを併用した効果と副作用

投稿日:

フィンペシアとはミノキシジルと併用すればok!

基本的には、プロペシアジェネリックのフィンペシアには、発毛効果というものは存在しないです。
しかしながら、フィンペシアと並んで、よく知られている、ミノキシジルには発毛効果があるのです。
逆に、ミノキシジルには、プロペシアジェネリックのフィンペシアのように、脱毛を食い止める効果があったりということはないです。
実際に、ミノキシジルとプロペシアジェネリックのフィンペシアとは、併用されているという方は多数いらっしゃいましす。
ミノキシジルタブレットを個人輸入する際に注意点というものがありまして、使用用途によって、容量を変更する必要性があります。
一般的には、ミノキシジルタブレットを2.5mgで利用する場合には、AGA治療を行う場合となっています。
5mg以上となってしまうと、ミノキシジルタブレットを高血圧の治療のために利用する場合となってしまうので注意して個人輸入するようにしましょう。
フィンペシアとミノキシジルのセットが個人輸入可能となっていることがありますが、ミノキシジルの容量には注意しましょう。
もしもミノキシジルの容量が5mgとなっているなら、AGA治療を目的としている場合にはオススメできません。

ミノキシジルとフォリックスの併用が頻繁に!?

外用薬であるフォリックス、ミノキシジルの育毛剤とは、ミノキシジルという内服薬との併用が可能とされています。
フィンペシア、ミノキシジルタブレット、フォリックス、この3つの医薬品はよく知られていまして、3つを併用すれば、とても高い効果が得られるとされています。
フォリックスにはシャンプーもありますので、この3つに加えて利用するといったことも良いでしょう。
余談ですが、フォリックスとはミノキシジル含有の育毛剤となっていますので、これをリアップで代用するという事は、もちろん可能です。
リアップに関しては市販薬ですから、最寄りの薬局や、楽天などの大手通販サイトでも、もちろん購入が可能です。

コピー商品である事が気になるという方のための商品

フィンペシアとは、AGA治療に際し、とても便利な商品であるという事は理解できたけど、正規のジェネリック医薬品でないということに、どうしても抵抗を持ってしまうという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
フィンペシアとネーミングは違いますますが、同価格帯の商品には、フィナロイドという薬も存在します。
医薬品名:フィナロイド
製造国:フィリピン
含有量:1mg
1箱あたり:100錠
価格:2,838円~
フィンペシアよりも少しばかり安価で、フィナロイドとは、フィリピンの製薬会社によって製造されているという特徴があります。
もしも、フィンペシアがプロペシアのコピー商品であるという事に違和感を持ってしまうなら、フィナロイド購入といった選択肢も考慮してください。

個人輸入が面倒であるという方は、どうする!?

フィンペシアやミノキシジルといったAGA治療薬を個人輸入できるという事は分かったが、購入したり、管理するという事が面倒に感じるという方もいらっしゃるはずです。
そういう方は、海外のAGAに関するクリニックの医師による処方箋薬を、もっと手軽に個人輸入するといった方法もあります。
日本国内のAGA治療薬とは、海外製のジェネリック医薬品と比較して、非常に高価ですし、個人輸入代行サイトを複数利用して、買い集める手間を大幅に省略する事ができます。
特にタイでは、医療ツーリズムに関して、とても進んでいますので、最先端の医療技術と設備の充実といったものが期待できオススメです。
院長が直に開発に携わっていますので、副作用など、日本人の体質にあったAGA治療に関する医薬品を、とてもスムーズに購入するといった事が可能です。

フィンペシアの口コミ

1.
いつもと違って、フィンペシアを購入させて頂くという事になりました。
飲み始めて、丁度、100日くらい経過したでしょうか。
フィンペシアを飲む前ですと、頭頂部と生え際の薄さが顕著に見られるようになっていました。
フィンペシアを購入させてもらって使用してから、70日くらい、2ヶ月ちょっとで、頭頂部の髪の毛は生えてくるようになりました。
地肌が本当に丸見えになっていましたが、フィンペシアによって目立たないようになりました。
引用・サプリ館
2.
今までの経緯ですと、まずは病院処方のプロペシアを使いました。
それで、次は、サプリ館のエフペシアを購入させて頂くという事になりました。
そして、USプロペシア、UKプロペシア、フィンペシアなど、適切なAGA治療のために次々と使っていくようになりました。
個人的な先入観からですが、フィンペシアは安いので、価格相応の効果しか、実感はできないものという考え方が根本にありました。
しかし、実際には、フィンペシアとは、単に安いというだけではなかったのです。
フィンペシアの購入を一時期躊躇っていたのですが、それには理由があります。
発ガン性物質になりうるキノリンイエローが使用されているのではないか!?という指摘があったからでして、最新のキノリンイエローフリータイプなら、そのような心配が払拭できるので、試しに購入してみようという考え方をする事ができました。
そして、実際、どうだったの!?ということですが、結論からして、キノリンイエローフリーのフィンペシアには、プロペシアと特に変わらない効果をしっかりと実感する事ができました。
実は、ミノキシジルタブレットの併用も検討していたのですが、現状としては、フィンペシアの購入だけで十分です。
引用・サプリ館
3.
今まで、病院では、保険は適応できませんが、最も一般的な入手方法ですから、プロペシアの処方をしてもらうようにしていました。
しかし、保険が適応できないという事はもちろん、プロペシアのコストパフォーマンスというものは、よろしくなかったのです。
なので、サプリ館からフィンペシアを購入するということになりました。
1年間、しっかりと安定した効果は期待できるようになっていまして、価格面、効果ともに大満足の結果を得ることができています。
引用・サプリ館
4.
私は、ミノキシジル錠とフィンペシアを併用させて頂くようにしています。
これまでは、少し高いですが、毎月3万と払って、AGAクリニックでプロペシアを処方してもらうという事になっていました。
確かに肝心の効果はしっかりと実感できていたのですが、どうにも高い!!という正直な感想はありました。
そして、海外の個人輸入代行サイトという存在は知っていましたので、サプリ館という人気サイトで、フィンペシアを購入させて頂こうという事になりました。
正直言って、こういったサイトで安価な商品を購入するといった事には不安がありましたが、一年経過して、差し障りない効果をしっかりと実感できています。
副作用はありますが、プロペシアを使っていた頃と比較して、こちらが強すぎるといった事はありません。
昔の私のように、AGAクリニックでプロペシアを処方してもらっていて、料金が高い!!という悩みのある方は、あくまで自己責任とはなりますが、サプリ館でフィンペシアを購入されるという方法を強くお勧めします。
私は年齢は50代ですから、もしも早い段階で、30代や40代の方が使用したなら、より高い効果を実感できるという事は間違いないはずです。
引用・サプリ館
5.
基本的には、育毛ケアに関しては、サプリ館のフィンペシアを利用しています。
長く利用していますが、近くの病院でプロペシアというAGA治療薬が処方可能となっていますが、こちらが圧倒的にコストパフォーマンスに優れています。
プロペシアと同じく、フィンペシアとは、とても安心安全に長く利用できる商品でして、服用して、実際に確実な変化を実感できるというところが非常に嬉しいです。
引用・サプリ館

フィンペシアと、他の医薬品との比較

フィンペシアとの併用、フィンペシアと類似商品との比較について、ご紹介をさせて頂きます。
有名な育毛剤にはチャップアップがありまして、フィンペシアとの併用には特に問題がないとされています。
あまり知らない方もいらっしゃるかもしれますはんが、チャップアップとは育毛剤であって医薬品というわけではありません。
なので、併用に関し、特に厳しく禁忌とされているものはないです。
注意点として、チャップアップ自体を使っても、育毛効果というものは得られないです。
ただ、チャップアップを利用する事によって、頭皮のコンディションを整えたりという事は可能で、髪の毛に栄養分を補給したりできるので高い評価を受けています。
フォリックスやリアップを使った場合には、やや痒みといった副作用が出るといったことがあるようです。
なので、その点が、どうしても気になってしまうという方には、チャップアップ利用がオススメでしょう。

フィンペシアとデュプロストとの併用について

デュプロストって、ご存知でしょうか?
これは、デュタステリドが成分として利用されている医薬品として知られています。
デュタステリドとフィナステリドとは、基本効果が同じ部分がありますので、併用はできないです。
デュタステリドに関しては、厚生労働省によって認可された成分であり、フィナステリドよりも高い効果を得られるといったこともあるようです。
デュプロストと似た商品には、デュタスもありますが、こちらもデュタステリドが主成分です。
なので、デュプロストと同様に、デュタスもフィナロイドとの併用はしないでください。

フィンペシアとフィンカーの違いについて

フィンカーとフィンペシアに関しては、利用されている主成分は同じであり、フィナステリドが利用されています。
しかし、唯一異なるのは、フィンカーとフィンペシアでは、5mgと1mgという点で異なります。
フィンカーの方が、フィナロイドの含有量が多いということで、より高い効果を一見得られそうなのですが、こちらはAGA治療薬というわけではないのです。
前立腺肥大や前立腺癌の治療目的で利用する事になりますので、AGA治療薬としてフィンカーは誤って利用しないようにしましょう。

フィンペシアとエフペシアの違いについて

エフペシアとフィンペシアとは、ともに、同じインドの製薬会社によって製造販売されているという特徴があります。
100錠単位で購入しようとなった場合には、フィンペシアでもエフペシアでも価格に違いといったものはないです。
ただ、違っている点が1つありまして、フィンペシアはプロペシアのジェネリック医薬品ではないのに、エフペシアはジェネリック医薬品なのです。
なので、フィンペシアがプロペシアの正規のジェネリック医薬品でないという事に抵抗を持ってしまうなら、エフペシアを個人輸入するという事にしてみるのも良いでしょう。
医薬品名:エフペシア
製造国:インド
含有量:1mg
1箱あたり:100錠
価格:2,929円~

フィンペシアの楽天、アマゾンの取り扱い状況

これまでにお伝えさせて頂いてきたように、フィンペシアとは、入手方法としては2パターンありまして、AGAクリニックでの処方か海外の個人輸入代行サイトを利用するという選択肢しかないです。
実際に見てみればわかりますが、
アマゾンや楽天、ヤフーショッピングでも、フィンペシアを購入するといった事はできない現状があります。
フィンペシアと違う、あまり知られていない育毛剤やサプリメントはありますが、高い効果をそれなりに期待するなら、大人気のフィンペシアです!!

フィンペシアの処方可能なクリニックについて

数は本当に少なく探すのが面倒なくらいですが、AGAクリニックでは、フィンペシアを処方してもらえるといったことがあるようです。
プロペシアは現在、7000円程度で処方されますので、AGAクリニックで、フィンペシアを処方されるといった場合には、5000円くらいまでが妥当ではないでしょうか。

フィンペシアの副作用について

ここでは、フィンペシアの副作用について、ご紹介をさせて頂きます。
これはフィンペシア特有のものというわけではなく、フィナステリドを含有しているものなら、共通して感じられるものです。
様々な意見があるかと思われますが、フィンペシアを利用して、一般的に体毛が著しく濃くなるといった現象はありません。
というのも、フィンペシアには、発毛効果というものはないからです。
ただしミノキシジルには発毛効果がありますので、フィンペシアと併用した場合には、体毛が若干濃くなるという事は現実的にあります。
男性型脱毛症治療薬の通販サイトは、こちら↓
https://craftheads.jp/products/list.php?category_id=41
フィンペシアをAGA治療のために利用している方に、注意点があります。
それは、フィンペシアをAGA(男性型脱毛症)治療の時に利用している時には、献血を控えるべきということです。
フィンペシアを使っていて献血して、それが妊婦さんに利用された場合には、胎児に悪影響を及ぼす可能性があるからです。
もしも献血をしたいといった場合には、フィンペシアの服用を1か月やめた後なら問題はないです。
男性型脱毛症治療薬の通販サイトは、こちら↓
https://craftheads.jp/products/list.php?category_id=41
https://craftheads.jp/products/list.php?category_id=41

-フィンペシア
-

Copyright© サプリ館公式ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.