あがり症

あがり症の改善方法|精神療法・薬物療法|インデラルの通販

投稿日:

あがり症とは?

あがり症って、なんだろう?ということを、具体的に考えていきたいと思います。
あがり症とは、人前で、顔が赤くなってしまう、人前で汗をかく、こういった症状を具体的に示すことが多いです。

あがり症とは、どうやって、克服をしていくのでしょうか。

それは、とてもシンプルなものになっています。
そのためには、まず、あがり症の原因について、その知識を深めるということが重要になります。

あがり症の原因について

あがり症の原因には、主に、3つのことが関係しているとされています。
それは、生活習慣が乱れているということ。

2つ目には、栄養不足ということが、あがり症に関係しているということもあります。
最後に、ネガティブな考えも、あがり症の大きな原因の1つとして認識ができます。

まずは、生活習慣の乱れです。

これは、見逃せないです、生活習慣が乱れてしまうと、多くの人は、自律神経が乱れてしまうということになります。
そうなると、人の交感神経というものは、優位になるようになります。
すると、身体が緊張状態になるので、注意しなければならないです。

そして、仕事が忙しく、十分な食事が取れていないという方は、注意された方が良いです!
というのも、人は栄養不足であると、脳に十分な栄養がいかないようになったりするからです。
身体の機能が顕著に低下することもあり、注意しなければならないです。

栄養素をバランスよく取るといったことが大切でして、脂質、タンパク質、炭水化物、ミネラル類、ビタミン類はしっかりと取るようにしましょう。

また、ネガティブな考え方ばかりをしていませんか?
あがり症の方は、精神的に落ち込みやすく、精神的な切り替えが苦手な人が多いです。

あがり症のチェックポイント

あがり症かどうか判別をするため、いくつかのチェックポイントをご紹介させていただきます。
まずは、初めての場所で、自己紹介をするといったことに、とても不安を感じないですか?

パーティー、披露宴、人が多い場所は、気分が落ち込んだりしませんか?

人前で字を書くといったことに抵抗を感じませんか?一般的に、あがり症・社交不安障害の症状の1つで、これは書痙と言われます。

あがり症で悩んでいるという方の中には、電話に対して、苦手を感じられる方も多いです。
電話をかけたり、出たりすることに、恐怖を感じないですか?

どもったりしませんか?
主に、会議や面接などですが、プレッシャーに弱くないですか?

1人でいると、集団のプレッシャーから解放され、ほっとしないですか?

人前での第一声、出しづらい、こういったことが、あがり症とリンクしていることは多いです。

もしも、2つ以上のチェックポイントに該当するというのなら、あがり症の可能性は高いとみることができます。

あがり症を克服するために

あがり症を克服するためには、身体を、そのようにしていく必要というものがあります。
まずは、あがり症を克服するために、悪い生活習慣を変えるように努力してみてください。

あがり症の典型症状である、動悸や震えが見られるという人に関しては、生活リズムを整えるといったことが大切になります。
身体の緊張には、生活リズムの正常化は重要です。

具体的に、どうすれば良いのか?といったら、それは、最低でも、1日7時間くらいの睡眠時間は確保するようにするということです。
これによって、自律神経の乱れ、あがり症の要因とは、取り除けることになります。

そして、あがり症の方の場合には、バランスの良い食事、栄養をとるといったことも大切になってきます。

もちろん、個人によって差はあるものの、一般的に、栄養不足の状態に陥ってしまうと、脳に十分な栄養が行き渡らないようになってしまいます。
すると、話の組み立て、普通の人よりも、苦手なようになってしまいます。
そして、ジャンクフード、炭水化物をよく取っている人は、注意された方が良いです!
これは医学的に明らかになっていることでして、まず、血糖値が上昇してしまいます。
すると、なんとなく、頭がボーっとするようになります。
なかなか言葉がはっきり出てこない。。。
こういったことになる可能性が高まるので、注意しましょう!

また、ストレスを解消することによって、あがり症が克服できる可能性が、とても高まるようになります。

なぜかというと、人はストレスが溜まっている状態であると、精神的な余裕が失われてしまうようになります。
気持ちの整理ができないようになって、周囲への目も疎かになってしまうことがあります。
あがり症の方は、精神的な余裕を持つため、適度なストレス解消をするようにしましょう。

休むときはしっかりと身体を休め、身体をリラックスさせるようにしましょう。
そして、休日には、自分の好きなことをして、適度なリフレッシュをするようにしてみましょう。

身体だけでなく、心にも、栄養を与えるような時間を設けるようにしましょう。

あがり症の多い日本人

遺伝的な要因によって、日本人には、あがり症の関係がよく示されています。
あがり症に苦悩する人が多数いらっしゃるという背景には、日本では恥の文化と言われているものがあります。

加えて、日本人に、あがり症が多いと言われる所以には、遺伝的なもの以外もあります。
それは、日本の文化ということも、大きく影響しているのではないでしょうか。
日本人の皆さんの中には、昔から、集団行動を意識して生活してきたという方も多いはずです。
人と一緒が良い、仲間外れになってしまうのは嫌、そういった緊張感と隣り合わせだったという方も多いはずです。
それが、あがり症の原因となっていると考えることができます。
無宗教であることも、多少は影響していると考えることができます。

もしも、その方が宗教を信じているとなっていた場合には、何を意識して生活するのか?といったら、それは、目には見えない神の目ということになります。
無宗教である方が多い日本人とは、神の目というものは意識しないことが多いです。
ですが、代わりに、欧米人と違って、他人の目を強く意識してしまうようになります。
こうした性質によって、日本人は、あがり症が多いと、捉えることができます。

あがり症の改善法

まずは、筋弛緩法が効果的とされています。
これは、米国において、1930年代に考案されたのが始まりとされています。
具体的に、どういったものか?といったら、それは、身体のパーツを意図的に緊張させるというものです。
そして、力を緩めるような努力をします。

これから、どのようにするのかについて、ご紹介をさせて頂きます。

とても簡単に行えるのですが、まずは、10秒間力を入れるようにしてみてください。
そして、最大で20秒くらい、脱力をするようにしてみてください。

どういった状況下がベストなのか?といったら、それは、椅子に軽く座る姿勢を取るようにしてください。
その時には、椅子の背もたれには、背中をつけないということがポイントとなります。
くわえて、時計やベルトなどは、基本的につけないようにしてください。
できるだけ静かなところで、筋弛緩法は行うようにしましょう。
パーツごとにするようにしましょう、肩、背中、腕など。

人は、体に力が入っていることを意識的に認識させることによって、次に力を抜けば、効果が高まるということになります。
筋弛緩法とは、あがり症の改善方法として効果的でして、また、漠然とした不安感にも効果的とされています。
無気力といったデメリットの解消にも有効とされています。
安眠効果も、筋弛緩法をすることによって、得られるとされています。

特定の呼吸方法も有効

人が緊張している時には、深呼吸してみると良いよ!と言われることがあります。
深呼吸とは、今、あがり症ということに、とても効果がかると注目されています。
はぜ、深呼吸が、あがり症に効果があるのかといったら、それは、腹式呼吸によって、脳内に酸素をたっぷりと送ることができるからです。

このことによって、脳内の思考をはっきりとさせることができるのです。

深呼吸、正しい腹式呼吸の方法としては、吸うことよりも、吐くことを重視することにあります。
肺における不要な空気は出す!というように、意識するのです。
もしも、あがり症の方で、あがってしまうような状況があったとしても、この腹式呼吸によって、一時的なクールダウンが見込めるようになるのです。

客観的な視点

あがり症の方は、自分の言動を過度に意識してしまっていることがよくあるとされています。
そういった方には、客観的な視点が必要とされています。
本当に、恥ずかしい、物の言い方になっているのか?
あがってしまっているのか?これを客観的に分析するように努力します。

実際に、客観的な分析をすれば、そうじゃないことも、多々あるのです。
本当に、あがり症である確認が取れたとしても、過度に恐れる必要というものはないです。
改善点を見つけることによって、成功体験を脳内でイメージできるメリットというものが期待できます。

自分の声を録音するなどして、客観的な分析を心がけるようにしてみましょう。

あがり症に効果的なツボ押し

あがり症に悩んでいる方の場合に、ツボ押しが効果的とされています。

まずは、労宮というツボです。
このツボの場所は、人が手を握った時、丁度、中指が当たる場所にあるとされています。
5秒くらいで問題ないので、ツボ押しを繰り返すことによって、冷静な気持ちを導くことができるとされています。

内通という場所の、ツボ押しも、実践してみてください。
これは、具体的に、手の関節の内側に存在するとされています。
人が手首を曲げた時、シワから指三本分というところに位置するとされています。
このツボを正しく押すことによって、吐き気、イライラといったことを解消する効果が期待できるとされています。

神門というツボも押すようにしてみてください。
小指側の、手首の関節に、このツボは存在するとされています。
このツボ押しは、それほど長くする必要はなく、最大で1分ほど、押すようにしてみてください。
これを実行することによって、息切れ、動悸といった緊張状態の解消が期待できるのです。

合谷という箇所のツボ押しもするようにしてみてください。

人差し指と親指の境目に、このツボは存在するとされています。
これは、他のツボと違って、押すよりも、揉むということを意識するようにするのです。
万能ツボとも言われていまして、多汗症を抑制すると言われています。

あがり症と薬

ここまでにご紹介をさせて頂いてきました、あがり症の改善方法とは、精神療法によるものとされています。
ですが、あがり症には精神療法だけでなく、薬物療法というものも効果的とされています。
具体的に、どのようなものが利用されるのか?といったら、ベーターブロッカーというものが有名でしょう。
そして、抗不安薬や抗うつ剤、SSRIというものも、よく利用されています。
とても大きなメリットの期待できる薬物療法でして、不要なドキドキをしないようになる、前向きな姿勢へ導けるようになるのです。

あがり症のまとめ

あがり症で悩んでいる人の中には、自分は、どうにもできないくらいの、あがり症であるという認識を持っているという方は多いはずです。
しかし、必ずしも、そうであるとは限らないのです。
現代では、アナウンサーの方であっても、あがり症であるといったことはあります。
自分のあがり症と向き合って、客観的な分析をするといったことは、とても大切になってきます。

ポジティブな行動が、緊張を伴う、あがり症には重要なのです。

 

あがり症克服のステップについて

あがり症を克服するには、ポジティブシンキングということも、とても大切になってきます。

基本的に、ポジティブな方という場合ですと、前向きな物事の考え方をしています。
そうすると、明るく見えるようになるのです。

あがり症でネガティブな人の場合には、もしも、何かで失敗してしまったという場合には、自分はできない人間と決めつけるようになってしまいます。
しかし、ポジティブシンキングをする人の場合には、そうではないです。

次は、どうしよう!?と、次回からのことを考えるようにします。

ポジティブシンキングをすることによって、自然に心が豊かになります。
緊張が緩和されるようになります。

実践的な、あがり症克服方法

こちらでは、あがり症の克服方法をご紹介させていただきたいと思います。

あがり症の方の場合ですと、人前で話すという事を、苦手とする方が多いです。
しかし、事前に話す準備をしていれば、少しは安心できるでしょう。

具体的に、どんな準備をすれば良いのか?というと、それは、話す内容を紙に書くといったことなどは、効果的とされています。

実際に話す内容を、事前に、読み上げるということも、効果的です。

一般的に、人は幾度も同じことを話していれば、慣れてくるようになるのです。
本番前に、何回も練習するようにしていれば、大丈夫!という、自信につなげることができるのです。

つぎに、落ち着いた気持ちを得るためには、呼吸ということも、大切なポイントになってきます。
腹式呼吸をする、横隔膜を大きく動かす、深い深い息を吐くようにしてみましょう。

呼吸が乱れないようになると、震えや動悸といったデメリット解消ができるようになります。

ゆっくり話すということも、あがり症克服には、大切になってきます。

人は、話を早く終わらせたい、人前から、一刻も早く離れたいと考えてしまうと、口調が早くなってしまうのです。
心に余裕がなくなってしまうので、いけません。
自分だけでなく、相手にも安心感を与えることになるので、適度な抑揚をつけて、ゆっくりと話すように心がけるようにしてみましょう。

相手が安心した状態におかれると、自分も、楽で自然に話しやすい状態になります。

あがり症の方の場合、笑顔をキープするといったことも、心がけるようにしてみましょう。

人は、笑顔でいることによって、とても素晴らしい効果が期待できるとされています。

笑顔でいると、幸せホルモンである、エンドルフィンの分泌が促進されるようになります。
逆に、コルチゾールとは、ストレスホルモンとされていますが、これが、抑制されるようになります。

笑顔をキープすると、脳機能が発達するというメリットもあります。

免疫力アップという、もう一つのメリットも期待できます。

いつも心から喜んでいる状態は難しいですよね?
でも、口角を上げ、少しニコっとするだけでも、多少の効果はあるとされています。
もしも、あがり症の方で、緊張と不安、これと隣り合わせになったという場合には、笑顔を心がけるようにしてみましょう。

楽しくなる人前での会話

あがり症の方の場合ですと、人前で話すということに対して、とても苦手意識を持っているということが多いです。
そういった意識の中には、失敗しないように話さなければならない、頭が真っ白にならないだろうか?
そんな不安感ばかりよぎっている人が多いです。

しかし、少しでも、心にゆとりが持てる方法をご紹介させて頂きたいと思います。

まずは、一つ目です!

まずは、人前で話すということは、目の前には、必ず、1人以上の人がいます。
相手に笑顔になってもらおう!
と意識するようにします。

そうすれば、うまく話そう!というよりも、相手が喜ぶポイントについての方を意識するようになるからです。

 

 

 

あがり症治療薬インデラルの通販サイトは、こちら↓

サプリ館

エイビス薬局

-あがり症
-

Copyright© サプリ館公式ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.