AGA(男性型脱毛症)治療薬

プロペシアとミノタブ併用した結果|薄毛・AGA治療の効果

投稿日:

薄毛にずっと悩んできた私が色々とクリニックや海外の通販等のAGA治療を試してみた結果、自分なりの答えとして出たのがプロペシアとミノタブを併用するのが一番効果が高いということです。個人の意見ですので他の人には合わないかも知れませんが参考程度に私の薄毛治療の歴史をお伝えいたします。

プロペシアの通販サイトは、こちら↓

サプリ館 

エイビス薬局

最初はプロペシアのみで薄毛治療をしました

私が薄毛に悩み始めたのは妻の「髪の毛薄くなってきたね」というひとことがきっかけです。そのときは普通に話を流しましたが、実は自分でも一番気にしている所だったので正直ショックが凄く大きかったです。
そして一念発起して薄毛治療を始めるようになったのが2年程前のことです。最初はプロペシアを選んで服用していました。プロペシアを選んだ理由はネット上の情報が多かったことと、通販で簡単に買えることが決め手でした。
実際にプロペシアを使用しはじめたのですが正直最初のうちは全くモチベーションが続きませんでした。こんなことが本当に効果あるのかという疑問がずっと付きまとっていて、数か月でふさふさの髪型になるというのがどうも信じられなかったのです。
使用を始めて半年くらいすると髪の毛に若干変化が感じられるようになりました。産毛が増えてきたときは本当にうれしかったのを覚えています。私の場合妻のサポートも大きかったと思います。飽き性な私は一つのことが長く続くタイプではないのですが、毎日妻から薬飲んだかの確認や、髪の変化を敏感に感じ取って増えていると喜んでくれたのも妻でした。
プロペシアを使用して1年程たった頃ですが、確かに髪の毛が少し増えてきているという印象はあったのですが、会社等では髪の毛増えたね。などといわれることはありませんでした。
そんな時、ミノタブをプロペシアと併用するというやり方が効果絶大という記事を見て、自分もやってみたいと思い試してみました。

プロペシアとミノタブ併用を実施しました

プロペシアとミノタブを併用するようになってから、最初のころは少し副作用と思われるような症状が出たのは事実です。特に性欲減退は顕著で、性生活が困難になるというほどではありませんでしたが以前に比べると減退したというのは間違いないです。
ネット等で調べたところ、症状が重たいとポストフィナステリド症候群と呼ばれる副作用です。ポストフィナステリド症候群とは、服用を止めてからも数ヶ月~数年以上にわたり、性欲減退や勃起不全などの障害が続いてしまう症状をいい、私自身はそれほどではなかったのが幸いでした。
ミノタブとの併用をするようになってから、増毛効果は目に見えて改善されました。併用して3か月くらいで髪の毛が太くなり、産毛もたくさん生えてきました。
プロペシアだけを服用していた時は感じなかったような変化が現れたことはとてもうれしかったです。ただし、ミノタブを服用するようになってから多毛症という症状が出始めました。
薄毛に悩んでいるので多毛症はむしろ喜ばしい出来事のように思う人もいるかもしれませんが、顔の産毛や胸毛、すね毛等全身の毛が黒くなり、量も増えていってしまいました。
ただ私の場合元々髪の毛意外の毛が毛深い体質だったのでそれがさらに濃くなったという感じでしたので、家族には体毛が濃くなったと言われましたが、その他で気付かれるようなことは無かったと思います。

プロペシアとミノタブ併用して良かった点

プロペシアとミノタブを併用して1年以上たちますが、今は副作用の影響も軽くなってきたと感じています。
良かった面はやはり髪の毛が増えたこと。これに限ります。私の場合ですが、前頭部の髪の毛は25歳頃から抜けはじめていたのですが、今ではその当時の髪の状態に近いところまで戻ってきたので気持ち的にも若くなった気分がしています。
なにより家族の反応が良く、昔はハゲといじられていたのですが、今では若くなったと喜んでくれています。

まとめ

プロペシアとミノタブは、それなりに副作用のリスクがありますので、自己判断で服用はお願いしたいですが、私自身はとてもよかったと思っています。
心配な人はAGAクリニックなどもありますので、最初はクリニックで受診をしてみるのもいいかもしれません。
海外から調達することも可能で、私自身も通販でプロペシアとミノタブを併用する方法を実施しましたので、安く試してみたい人は通販をおすすめしています。
 

プロペシアの通販サイトは、こちら↓

サプリ館 

エイビス薬局

-AGA(男性型脱毛症)治療薬
-

Copyright© サプリ館公式ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.